HOME
   About    News      Works      Drawing      Blog      Shop      Mail
Text Size : A A A
Img_df47c6bf01c81be7d1dc914ae330138d
Jeemo wants to be the night
しろくまは夜になりたかった

夏風邪をひきました。かれこれ3週間は引きずっている。
家事ができずに荒んでいく部屋に気持ちも汚されていく。
体調を崩すと価値観も少し変わったりするから不思議だ。
今まで気にとめることもなく当たり前に部屋にあるものが、全然必要無いものに見えてきて、
ゴミをまとめて捨てたら少しすっきりした。

鳥取にいたころ、台所で画材を洗っていると母によく「みそくそ一緒にするな」と言われた。
食べ物が「みそ」ならぼくの絵は「くそ」なのかと思ってあまりいい気はしなかった。

一人暮らしを始めて、いつからか生ゴミを冷凍庫に入れるようになった。
夏場は特に、外に出しておくと蓋をしていても匂いがするし虫も来るから、
野菜とか魚の骨とか、腐る前に新聞紙に包んで袋に入れてゴミ出しの日まで冷凍しておく。
この話をすると怪訝な顔をされることもあるんだけど、
その人にとって、例えば切る前のピーマンは綺麗なもので、
切った後の捨ててしまう種の部分は汚いものなんだろうか。

人の決める境界線ってなんなんだろう。