HOME
   About    News      Works      Drawing      Blog      Shop      Mail
Text Size : A A A
Img_a04a661e9d8ecd6b28e6c9981d1793ac
Flower from the cuff

「なぜ袖口に花など挿しているのですか?」
と男は聞いた。

「挿しているのではありません。生えているのです。試しに抜いてごらんなさい。
 右なら私の、左ならあなた自身の本性を知ることができるでしょう。」
と女。

「どちらも私には同じことです。」

そう言って伸ばした左手が花に触れた瞬間に、
男は自分の頭が一輪の大きな薔薇になっている事に気付く。

女の右手が優しく自分を包みこんでいる。